北区北赤羽にあるフリースクール×子ども食堂です。不登校や学校になじめない子どもが「基礎学習」「プログラミング」「お仕事探究学習」「心の学習」「好きなテーマ」を学び、個性を伸ばして社会で働く大人になります。不登校や子育てに悩むお母さんのための応援カフェも行っております。

フリースクール×子ども食堂「なんでもいいよ」

子ども食堂4

更新日:

前回からの続きで子ども食堂について
お伝えします!
今回はアレルギーについてお話します!!

食事提供をする上で、
気を付けなければいけないことは
アレルギー対応です。
アレルギー症状は、
皮膚のかゆみ、蕁麻疹、腹痛や
下痢などを引き起こします。
アレルギーのある子どもは、
こども食堂を利用する際に、
事前にアレルギーの相談をして、
こども食堂運営側は
子どもにアレルギー症状が
出ないような対応が必要です。
提供食にアレルギー源の
食材を使わないなど詳細な対応については、
詳しいアレルギー対応については
文部科学省が発信している
「学校給食における食物アレルギー対応について」
を参考にしてみると良いかもしれません。
(出典:文部科学省公式サイト「学校給食における食物アレルギー対応について」)

余談ですが2019年3月より
大手コンビニチェーンであるが
こども食堂の取り組みを開始しました。
元々は東京都、神奈川県、埼玉県の
5店舗でトライアル開催されていましたが、
ポジティブな感想が多かったことから
開催地域を全国に拡大しました。

今回子ども食堂について調べてみて、
教育関係だけではない企業や団体が
子ども食堂を運営していることがある事が
分かって、感心しました!!

子ども食堂については今回で終わりです!
他にも不登校やお子さんのことでお話したいことが
ある方は、東京都北区北赤羽にある
フリースクール×子ども食堂
なんでもいいよ までご連絡下さい!

問い合わせフォーム

-未分類
-

Copyright© フリースクール×子ども食堂「なんでもいいよ」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.