北区北赤羽にあるフリースクール×子ども食堂です。不登校や学校になじめない子どもが「基礎学習」「プログラミング」「お仕事探究学習」「心の学習」「好きなテーマ」を学び、個性を伸ばして社会で働く大人になります。不登校や子育てに悩むお母さんのための応援カフェも行っております。

フリースクール×子ども食堂「なんでもいいよ」

子どもの友人トラブル3

更新日:

前回の続きで、お子さんの
友人トラブルについてです。

4:聞き役に徹しましょう。
「大人の常識は」は言わないほうが良いです。

「せっかく子どもが相談してきてくれたのに、
途中で「それってあなたが悪くない?」
なんて言っちゃうとオシマイです。
もちろん、そう感じることもあります。
でも、ただひたすら聞いて
あげるということだけに徹します。
すると、話すうちに自分で
自分のどこが悪かったのか、
気づいて納得していくみたです。
これも成長してる証拠です。

親が頭ごなしに「あなたが悪い!」
と言うと反発するけれど、
『自分で気づいた方が心に深く残る』
という意見もあります。
まず、子どもと同じ目線に立つこと。
そして親は子どもの話しを全面的に受け入れ、
最後まで聞くこと。
もし子ども方からアドバイスを求めてきたら、
そのときにはじめて
意見を言うのがベストのようです。

他にも不登校などでお子さんのことで
お話したいことがある方は
東京都北区北赤羽にある
フリースクール×子ども食堂
なんでもいいよ まで
ご連絡下さい!

問い合わせフォーム

-未分類
-

Copyright© フリースクール×子ども食堂「なんでもいいよ」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.